ブログ

イーグルコーヒー通信(2020年11月号)

イーグルコーヒー高山

イーグルコーヒー高山通信

イーグルコーヒー高山では月に1回「イーグルコーヒー通信」を発行しています。
掲載記事の一部を皆さんにご紹介します。

焙煎人より

 先日、ある書をよんでいたら人と約束を守るときのことが書いてあり、ドキッとすることがあった。人と約束を交わし、ここで必ずと言う言葉が出てくる。約束も時が過ぎると必ずでなくなることが多いそうだ。これは人間誰でも、持っている事らしい。

 「私は必ず善い行いをしよう」「私は人に迷惑をかけないようにしよう」などなど、約束を必ず守るということは、心にノ(くさび)を打ち心が変わらないようにする為、心にノ(くさび)を打つそうだ。人との約束も軽々しい言葉で交わすのでなく、ノ(くさび)を打って変わらない必ずを心掛けるようしたいものです。

 11月というと例年であれば秋の行楽シーズン観光客も沢山お見えになり売り上げ好調というところですが、今年は昨年の売上を下回る月ばかり、売り上げは欲しいが、コロナはいらない。現状の状態で無駄なことをしないよう乗り切っていけるよう頑張るしかない。

 冬にかけてインフルエンザが流行すればなどと、いらぬ心配ばかり書けますが、予防をしっかり行いもうしばらく見守っていきたい。必ず良くなるよう信じよう。

 

コーヒーの情報

新製品・ワンドリップポットの紹介

ドリップポット

 当社仕入れ先(株)ラッキーコーヒーマシーンが新製品として発売された商品、どなたでも簡単にワンランク上の上質なコーヒータイムが楽しめます。

 傾斜角度を問わず、ほぼ垂直に注湯できるこだわりの注ぎ口は極細口仕様。一滴の湯量調整や狙ったポイントへの注湯が容易に行えます。

 世界でも有数の金属加工技術で知られる「新潟県燕三条」で創られるポットは、ステンレスの精巧さと注ぎ易さ、デザイン性の高さが秀逸です。コーヒー好きの貴方には絶対必要になります。(価格/4,200円)

【湯量ライン入り】
ポット内部には湯量が視認し易いよう、150ml・175ml・200mlのラインを入れています

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る